乾燥しない美肌を目指してます

私は、毎日洗顔方法を工夫して、乾燥しない美肌を目指しています。
まず一つ目に気をつけているポイントが、洗いすぎないこと。石鹸で洗顔すると、どうしても乾燥しやすくなるので、朝は水だけで洗顔します。
夜は、しっかりメイクをした日はクレンジングを使いますが、軽いメイクの時は石鹸のみの洗顔にします。ダブル洗顔は肌に負担になると聞いたので、その日によって、クレンジングか石鹸、どちらかでの洗顔としています。そのため、メイク用品もなるべく石鹸で落とせるものを中心に選ぶようにしています。
二つ目に、石鹸はよく泡立てて洗うことを心がけています。洗顔の際、肌が擦れると乾燥や色素沈着の原因となってしまいます。ふわふわの泡で洗顔することで、肌をこすらずに汚れを落とせます。
三つ目のポイントは、洗顔料は丁寧に洗い流すことです。クレンジングや石鹸で洗いすぎるのは乾燥の元になりますが、すすぎを丁寧にすることは大切です。洗顔料が肌に残ると、肌荒れやニキビなどのトラブルの元となります。洗い流す際、熱いお湯は肌の潤いを奪うので、冷たい水か人肌くらいの温度のぬるま湯ですすぎます。 肌をこすらないよう、パシャパシャと水をかけるように、20回以上のすすぎを目安とします。
「石鹸洗顔の回数を減らす」+「よくすすぐ」という心がけで、大きなニキビができる頻度が減りました。また、真冬でなければクリームを使わなくても乾燥しなくなったので、簡単でオススメの美容法です。

【Mint, 35歳】楽器売却のやり方はこちら