夜に無脂肪ヨーグルトを食べる

私が毎日行っている美容法は「夜に無脂肪ヨーグルトを食べる」というものです。

便秘が続くとどうしても肌の調子が悪くなり、吹き出物が出てきたりしてしまうので発酵食品を多く摂るようにいつも心がけています。
人間の体は夜の方が栄養素を吸収しやすいというのをTVや雑誌などのメディアで紹介していたので、それにならって夜の9時〜10時くらいにヨーグルトを食べるようになりました。
この時のヨーグルトは、少しカロリーなどを気にして無脂肪のプレーンヨーグルトを食べるようにしています。

実際にこの夜に無脂肪ヨーグルトを食べる生活を始めてから、お腹の調子はだいぶ良くなっています。
元々がひどい便秘だったのもあるからか、夜に食べて寝ると朝にはお腹が活発に動いているような感じがあり、お昼までには大体スッキリでてくれます。
3日でないことが当たり前だったのでかなりスッキリしている感じです。

便秘が改善されてからは肌のトラブル・吹き出物も減り、化粧ノリも良くなりました。
ヨーグルトを食べるだけという簡単な方法なので、これからも続けていきたいと思います!

ニックネーム/リンネ・23歳さらに詳しい内容はこちら